豆乳 若年性更年期障害 効果

豆乳は若年性更年期障害に効果なし!?

更年期障害

更年期では、卵巣の機能が低下してきてエストロゲン分泌が減り、ほてり、のぼせ、急にかっかとしてきて汗が出る、といった更年期障害の症状がでてきます。

 

⇒更年期障害の症状

 

この症状に効果があるといわれているのが大豆イソフラボン。
大豆イソフラボンはエストロゲンに似た構造をもっています。

 

イソフラボンがエストロゲンの代わりに働いてくれるそうです。

 

若いのに更年期障害のような症状が出るとき

 

生理不順ではなくて、イライラや憂鬱、頭痛やめまい、冷えといった症状が出ている場合はPMSのこともあります。
⇒若年性更年期障害はPMS?を参照

 

もしPMSなら、大豆イソフラボンは逆効果になることも。
というのはPMSは女性ホルモンが多いことが原因の一つだからです。

 

PMSの場合は、女性ホルモンを整える「PMSサプリ」がおすすめ
とくに女性のミカタというPMSサプリは、PMSに効果がある成分が入っているのでおすすめです。

 

⇒女性のミカタサプリの効果は