若年性更年期障害 命の母ホワイト 効果

若年性更年期障害に命の母ホワイトは効く?

命の母ホワイトは更年期障害に効果あり

 

命の母ホワイトは更年期障害に効果がある漢方薬です。

 

更年期障害は女性ホルモンの低下で起こります。
50代付近で卵巣が老化し卵巣ホルモンが作れなくなってしまうため起こります。

 

命の母ホワイトは、イライラ・のぼせ・ほてりといったホットフラッシュや生理不順に効果があります。

 

若年性更年期障害への効果は・・

 

若年性更年期障害は、40代以前に起こる更年期っぽい症状のことをさす言葉です。

 

更年期障害はホルモン量の低下で起こりますが、
20代や30代は、実は女性ホルモンの分泌が一番活発な時期。

 

この時期に起こりやすいのが、PMSという症状。
ホルモン分泌が多すぎたり乱れたりといったことが原因で起こります。

 

PMS更年期障害

 

つまり更年期障害とは逆の状態なのですね。
ですので、命の母ホワイトは、逆効果になる可能性があります。

 

訳もなくイライラしたり、憂鬱で落ち込んだり、泣きたくなったり、他にも眠い、だるい、疲れる、腹痛や頭痛がする・・といった症状が実は生理前だけに起きていませんか。

 

それなら若年性更年期障害ではなくPMSです。

 

PMSの時は、女性ホルモンの分泌を整える、PMSサプリメントの方が効果的です。

 

 

周期的なイライラや落ち込みにはPMSサプリがおすすめ
若年性更年期障害に命の母ホワイトは効かない 命の母で生理の不調に対処できるか

 

生理前の症状をサプリメントで対処
PMSサプリの公式サイトはこちら

 

 

デリケートゾーンのかゆみ

デリケートゾーンがかゆい、これは病気なのか
心配になった時、市販薬で治したいそんな時に見るサイト