生理前のイライラ 抗不安薬 安定剤 緩和

抗不安剤・安定剤は生理前のイライラに効く?

生理前のイライラをなんとかしたいけれど、安定剤や抗うつ剤などは眠くなってしまって使えない。
精神科の薬以外でPMSのイライラを治す方法はある?

 

安定剤はイライラを緩和する手っ取り早い方法ですが、眠気やだるさなどがでることも

 

生理前はただでさえ眠くなったり体がだるくなったりするので、安定剤が使いにくいです。

 

抗うつ剤即効性はないのですが、長く服用すれば抑うつや不安に効果的です。
ただ予想外に吐き気などの副作用がつらくて続かなかったり、
生理前のために毎日薬を飲み続けることに抵抗がある方も多いでしょう。

 

 

生理前のイライラをなんとかしたいだけど精神科の薬以外で

 

という場合、
考えられるのが、漢方薬やv低用量ピルなどのホルモン治療です。

 

漢方薬

漢方薬を月経前症候群に飲む

 

イライラに抑肝散、抑肝散加陳皮半夏、竜胆瀉肝湯など
憂鬱・気力が出ない場合は補中益気湯

 

ピル

ピルで治療する

 

ヤーズ、ルナベルULD、ルナベルLDといった低用量ピルがメイン

 

 

薬の治療の前にPMSサプリを試してみましょう

 

生理前のイライラにはチェストベリー

PMSサプリといってもいろいろあります。
その中でチェストベリーというハーブが特に効果的とされています。

 

女性ホルモンが乱れると、セロトニンの分泌に狂いがでて、うつやイライラといったPMS症状がでてしまいます。

 

チェストツリーはエストロゲンと黄体ホルモンという女性ホルモンの乱れを調節する作用があります。

 

安定剤はイライラにすぐに直接効くのですが、チェストツリーは変動する女性ホルモンを安定させるといわれています。

 

眠気やだるさといった副作用がなくイライラの元を安定させられます。

 

ホルモンに直接働きかけるので、
生理前のだるさや胸の張り、食欲といった精神以外の症状にもよいです。

 

 

効果がでるのに1〜3ヶ月程度かかるといわれていますが、3週間目でイライラが減ってきたという方も。
安定剤ほど即効性はないですが、眠気などの副作用がありません。

 

最初の1・2週間イライラが我慢できなければ、安定剤と併用し徐々に減らしていけば良いと思います。

 

 

 

おすすめのチェストツリー配合のPMSサプリ

 

女性のミカタ すこやか編

はじめの月は980円でお試し
通常価格は1780円(1日59円)

 

ルナベリー

初月500円、4ヶ月まで自分に合っているかお試しできます

 

胸の痛みがつらい、だるさがつらい、といった体の症状にも悩まされている方へ
チェストツリーは精神症状ではなくホルモンに働きかけます。
チェストツリーサプリなら安定剤・抗うつ薬でとれない症状も緩和するかもしれません。

 

PMSサプリの詳細はトップページへ